オンライン相談なら安心です。予約受付中です。

男性パートナーの年齢は出産率に影響するとの研究結果が出ています。

男性の加齢が妊娠にどの様な影響を与えるか少しずつ分かってきました。
今回の論文では父親の加齢が妊娠や出産率や流産率に影響している事が示されています。


どの年齢層でも男性の年齢が上がると出産率が有意に低下していることが分かります。

男性の年齢が上がると周産期のリスクが明らかに高くなるそうです。特に父親が55歳を過ぎるとその差が顕著にるようですので、
男性パートナーの方はこの点を理解して代理出産の依頼する決断が遅くならないようにすべきと思います。

Print Friendly, PDF & Email

あなたのフォローをお願いします!

PAGE TOP